注目の機能で選びたい!普段使いのお気に入りメガネ

投稿日: 作成者: admin

メガネとサングラス、一つで二つを叶えてくれるレンズ

普段メガネをかけている人にとって、視力を保ったまま日差しをカットするには度付きサングラスとメガネの併用と思う方がいますが、費用がかかる、わざわざ掛けなおす必要があるなど、面倒なことも多いです。

しかし、メガネ一つでサングラスの機能も兼ねてくれる画期的なものがあるのです。

夢のような願いをかなえてくれるのが、カラーコントロールレンズという特殊レンズ。このレンズのメガネなら、室内にいるときはメガネとして、屋外にでればサングラスに自動でなるという優れものです。では、どのような条件下でなるのでしょうか。答えは、「紫外線量」と「温度」です。メガネが一定量の紫外線量を感知すると、レンズの色が変わっていくという仕組みです。気温の高さによっても、カラーの微調整がされるようですね。これ一つで、視力も日差しも安心!仕事中も、レジャーやスポーツ時にも、お勧めです。

かけていることを忘れそう!?超軽量フレームのメガネ

視力を補うための必需品とはいえ、顔の半分ほどで主張するメガネの存在は、時にストレスにもなります。

特に、顔の幅や鼻にきちんとフィットしてくれないメガネは、耳の後ろが痛くなったり、素材によってはかぶれてしまうこともありますね。

メガネフレームの材質は、さまざまです。木製、アルミ製、チタン、軽量化への進化も目覚ましいものがあるといえます。最近は、航空機や精密機械にも使われる樹脂製のものが、丈夫なうえに軽い、メガネ常用者にやさしい素材と人気があります。

もし、買い替えようかなと思っていたり、初めてメガネを買うことになった方がいるなら、ストレスフリーの樹脂フレーム、超軽量メガネをお勧めしたいです。

メガネは自分のフェイスラインに合ったものを選ぶことが重要です。たとえば、丸顔であればスクエア型を、三角顔であればオーバル型をといった具合です。